ブルース|音泉日記~音楽の温泉~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

アンプラグド~エリック・クラプトン

1992年に発売され全世界で1,900万枚を突破した Eric Clapton の[アンプラグド~アコースティック・クラプトン(Unplugged)]が最新デジタル・リマスタリングの上、未発表トラックも収録されて再リリースされました。MTVアンプラグドで放送された、アコースティック・ギター中心のパフォーマンスを収録したもので全米1位の大ヒットとなり、この後、いろんなアーティストがアンプラグド作品をリリースするきっかけを作った作品です。グラミー賞アルバム・オブ・ザ・イヤー最優秀男性ロック・ボーカル・パフォーマンス賞、そして収録曲の[いとしのレイラ(Layra)]が最優秀ロック・ソング賞を受賞しています。
今回はDELUXE盤として、1992年発売分の最新リマスターと未発表アウトテイク6曲収録のCDが1枚追加された2CDバージョンと、MTVの映像とリハーサル時に撮影された未発表映像が収められたDVDもセットになった2CD+DVDバージョンが発売されます。
Unplugged_Outer_image

Eric Clapton はティーンエイジャーからギタリストとして活動しており、1963年に The Yardbirds に2代目ギタリストとして参加する頃から、注目を集めるようになります。ブルース志向の強いバンドサウンドと方向性がマッチしていましたが、バンドのマネージャーがポップな[フォー・ユア・ラヴ(For Your Love)]でのヒットを望むようになり、それで脱退を決意します。( The Yardbirds はその後 Jeff BeckJimmy Page というギタリストを擁し、伝説のグループとして名を残します)
次に、John Mayall & The Bluesbreakers に参加しギターのテクニックに磨きがかかると、「ギターの神」と呼ばれ、ロンドンの街中に“CLAPTON IS GOD”と落書きが書かれるようになります。1966年に、Graham Bond OrganisationGinger Baker と出会って意気投合し、新たにバンド結成をします。その際、Eric ClaptonThe Bluesbreakers で一緒にプレイしたことのある Jack Bruce の参加を条件とします。実は Jack BruceGraham Bond Organisation のメンバーで、Ginger Baker とは犬猿の仲だったとのことですが、2人とも新バンドのために対立を保留することとします。この3人は当時のミュージック・シーンの中で「cream of the crop(選りすぐりのもの)」と見なされていたことから Cream とネーミングされ、[サンシャイン・ラヴ(Sunshine of Your Love)]といった多くのヒット曲や、世界初のプラチナアルバムを獲得した2枚組[クリームの素晴らしき世界(Wheels of Fire)]を含みアルバムを3,500万枚以上も世界で売り上げるというスーパーグループになります。しかし、バンド結成時の保留事項は2年半しか持たず、解散を迎えます。今度は Steve Winwood と共同作業を始めますが、そこにまた Ginger Baker が加わり、Blind Faith というバンドが結成され、英米でチャート1位となるアルバムを発表するものの、欧米ツアー中に Eric ClaptonGinger Baker が対立することとなり、半年弱で解散してしまいます。解散後は、アメリカのサザンロックに関心を抱き、Jim Gordon らと Derek and the Dominos というバンドを組み、[いとしのレイラ(Layla and Other Assorted Love Songs)]というアルバムでデビューしますが、こちらも2枚目のアルバムのレコーディング中に Eric ClaptonJim Gordon が仲違いを起こして解散してしまいます。
それからはセッションギタリストとして活躍する一方、ソロ活動を本格化させ、1974年9月14日付のシングルチャートでは Bob Marley のカバー曲[アイ・ショット・ザ・シェリフ(I Shot The Sheriff)]でナンバー1を獲得しています。また、1991年には George Harrison のサポートとして日本だけのツアーを行ないました。しかし、息子が高層マンションの窓から転落して不慮の死を迎えるということがあり、その心の傷を癒すなか、アコースティックギターで生まれたという曲が[ティアーズ・イン・ヘヴン(Tears In Heaven)]であり、愛息に捧げたといわれている曲が[サーカス(Circus)]と[マイ・ファーザーズ・アイズ(My Father's Eyes)]とのことです。こういったアコースティックな音色にマッチする曲が、MTVアンプラグドで披露されたこともあり、また、エレキサウンドとはまるで印象が違い良い意味で期待を裏切ったといえる[いとしのレイラ]があり、渋みと円熟味が増した Eric Clapton が評価され[アンプラグド~アコースティック・クラプトン]の驚異的なセールスが生まれることとなりました。それまでは、エレキギターでハードなサウンドを高度なテクニックで演奏するというイメージでしたが、これを機にソフト&メローなスタイルが前面にでてくるようになります。また、この爆発的なヒットにより、アコギ(アコースティックギター)のブームが巻き起こり、そして「アンプラグド」といえば Eric Clapton といわれるようにもなりました。

アンプラグド~アコ-スティック・クラプトン DELUXE 2CD

新品価格
¥2,979から
(2013/12/24 20:00時点)


Disc1
1.シグニ - Signe
2.ビフォー・ユー・アキューズ・ミー - Before You Accuse Me
3.ヘイ・ヘイ - Hey Hey
4.ティアーズ・イン・ヘヴン - Tears In Heaven
5.ロンリー・ストレンジャー - Lonely Stranger
6.ノーバディ・ノウズ・ユー - Nobody Knows You When You're Down And Out
7.いとしのレイラ - Layla
8.ランニング・オン・フェイス - Running On Faith
9.ウォーキング・ブルース - Walkin' Blues
10.アルバータ - Alberta
11.サンフランシスコ・ベイ・ブルース - San Francisco Bay Blues
12.モルテッド・ミルク - Malted Milk
13.オールド・ラヴ - Old Love
14.ローリン&タンブリン - Rollin' And Tumblin
Disc2
1.サーカス - Circus
2.マイ・ファーザーズ・アイズ(テイク1) - My Father's Eyes (Take1)
3.ランニング・オン・フェイス(テイク1) - Running On Faith (Take1)
4.ウォーキン・ブルース(テイク1) - Walkin' Blues (Take1)
5.マイ・ファーザーズ・アイズ(テイク2) - My Father's Eyes (Take2)
6.ウォリード・ライフ・ブルース - Worried Life Blues
7.ティアーズ・イン・ヘヴン(テイク2) - Tears In Heaven (Take2)
DVD
1.イントロ - Intro
2.シグニ - Signe
3.ビフォー・ユー・アキューズ・ミー - Before You Accuse Me
4.ヘイ・ヘイ - Hey Hey
5.ティアーズ・イン・ヘヴン - Tears In Heaven
6.ロンリー・ストレンジャー - Lonely Stranger
7.ノーバディ・ノウズ・ユー - Nobody Knows You When You're Down And Out
8.いとしのレイラ - Layla
9.ランニング・オン・フェイス - Running On Faith
10.ウォーキング・ブルース - Walkin' Blues
11.アルバータ - Alberta
12.サンフランシスコ・ベイ・ブルース - San Francisco Bay Blues
13.モルテッド・ミルク - Malted Milk
14.オールド・ラヴ - Old Love
15.ローリン&タンブリン - Rollin' And Tumblin
16.シグニ(リハーサル・トラック) - SIGNE (Unplugged Rehearsal)
17.ビフォー・ユー・アキューズ・ミー(リハーサル・トラック) - BEFORE YOU ACCUSE ME (Unplugged Rehearsal)
18.ヘイ・ヘイ(リハーサル・トラック) - Hey Hey (Unplugged Rehearsal)
19.ティアーズ・イン・ヘヴン(リハーサル・トラック) - Tears In Heaven (Unplugged Rehearsal)
20.サーカス(リハーサル・トラック) - Circus (Unplugged Rehearsal)
21.ロンリー・ストレンジャー(リハーサル・トラック) - Lonely Stranger (Unplugged Rehearsal)
22.ノーバディ・ノウズ・ユー(リハーサル・トラック) - Nobody Knows You When You're Down And Out (Unplugged Rehearsal)
23.いとしのレイラ(リハーサル・トラック) - Layla (Unplugged Rehearsal)
24.マイ・ファーザーズ・アイズ(リハーサル・トラック) - My Father's Eyes (Unplugged Rehearsal)
25.ランニング・オン・フェイス(リハーサル・トラック) - Running On Faith (Unplugged Rehearsal)
26.ウォーキン・ブルース(リハーサル・トラック) - Walkin' Blues (Unplugged Rehearsal)
27.アルバータ(リハーサル・トラック) - Alberta (Unplugged Rehearsal)
28.サンフランシスコ・ベイ・ブルース(リハーサル・トラック) - San Francisco Bay Blues (Unplugged Rehearsal)
29.モルテッド・ミルク(リハーサル・トラック) - Malted Milk (Unplugged Rehearsal)

アンプラグド~アコ-スティック・クラプトン DELUXE 2CD DVD

新品価格
¥3,195から
(2013/12/24 20:00時点)


DVDでは、CDに収録されている全曲のMTVアンプラグド放映画像と、リハーサル時の未公開映像を14曲分視聴できます。実際にどんなふうに演奏をしていたかを目で確認できるので、ギターを持ち替えていることや[ティアーズ・イン・ヘヴン]のソロは Eric Clapton が弾いていないことなど、多くの情報を得ることができます。リハーサルの方では、アレンジの変更をしてみたり、アコギだけで試していたり、という情景もわかります。そしてなにより、Eric Clapton の指の動きがはっきり見て取れる、というのがDVD映像の利点と思われます。
Unplugged_Inner_image



音楽(ロック・ポップス) ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013-12-24 : ブルース :
ホーム

プロフィール

うえ ちゃん

Author:うえ ちゃん
音楽に浸っていることが好きです。

最新記事

アナウンス

キース・エマーソン 追悼」としてムック本が出版されています。

エマーソン・レイク&パーマー (KAWADE夢ムック 文藝別冊)




にほんブログ村
人気ブログランキングへ
~PV(ページビュー)アクセスランキング~

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

主に70年代洋楽と80年代邦楽について紹介している[只野感想文]もチェック! このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク
プライベートクラウドとパブリッククラウド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。