夢見るクリスマス~エマーソン・レイク&パーマー|音泉日記~音楽の温泉~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

-------- : スポンサー広告 :

夢見るクリスマス~エマーソン・レイク&パーマー

[夢見るクリスマス(I Believe In Father Christmas)]は、グレッグ・レイク(Greg Lake)がソロデビュー曲として発表したクリスマス・ソングで、1975年に全英2位になっています。クリスマスの雰囲気を漂わせるメロディーラインに、教会の讃美歌を思わせる荘厳さと煌びやかさが感じられる曲で、徐々にシンフォニックになっていくところは、クラシカルロック風といえます。
ELP_IBelieveInFatherChristmas_EPimage

この曲は、エマーソン・レイク&パーマー(Emerson, Lake & Palmer)のアルバム[作品第2番(Works, Vol.2)]に収録され、Greg Lake 名義の曲から、Emerson, Lake & Palmer 名義の曲になりました。アルバムではシングルとは異なり、アコースティックのみのシンプルなアレンジとなっていますが、むしろシングルバージョンの方が、Emerson, Lake & Palmer っぽい感じがします。
この曲の歌詞は、Greg Lake のキング・クリムゾン(King Crimson)での仲間であるピ-ト・シンフィールド(Pete Sinfield)が作っています。今のクリスマスは商業主義がはびこっているから、原点に立ち戻り「サンタを信じている」と歌いたい、という思いを Greg Lake は語っています。

[Works, Vol.2]がオリジナル収録アルバムですが、各種BEST盤にもセットされており、2012年1月に発売された[タルカス~ザ・ベスト・オブ・ELP(Tarkus ~ The Best Of ELP)]にも入っています。このアルバムではシングルバージョンを聴くことができます。2枚組で全21曲となっており、NHK大河ドラマ『平清盛』の劇中曲である[タルカス]も聴くことができる優れものです。
タルカス~ザ・ベスト・オブ・ELPタルカス~ザ・ベスト・オブ・ELP
(2012/01/25)
エマーソン、レイク&パーマー

商品詳細を見る

Disc 1
1.タルカス - Tarkus
-1.噴火 - Eruption
-2.ストーンズ・オブ・イヤーズ - Stones Of Years
-3.アイコノクラスト - Iconoclast
-4.ミサ聖祭 - Mass
-5.マンティコア - Manticore
-6.戦場 - Battlefield
-7.アクアタルカス - Aquatarkus
2.ラッキー・マン - Lucky Man
3.ナイフ・エッジ - Knife - Edge
4.石をとれ - Take A Pebble
5.未開人 - The Barbarian
6.展覧会の絵 - Pictures At Exhibition
-1.プロムナード - Promenade
-2.バーバ・ヤーガの小屋 - The Hut Of Baba Yaga
-3.バーバ・ヤーガの呪い - The Curse Of Baba Yaga
-4.バーバ・ヤーガの小屋 - The Hut Of Baba Yaga
-5.キエフの大門 - The Great Gates Of Kiev
-6.ジ・エンド - The End
7.ナットロッカー - Nutrocker
8.永遠の謎 パート1 - The Endless Enigma [Part One]
9.フーガ - Fugue
10.永遠の謎 パート2 - The Endless Enigma [Part Two]
Disc 2
1.ホウダウン - Hoedown
2.トッカータ - Toccata
3.フロム・ザ・ビギニング - From The Beginning
4.スティル…ユー・ターン・ミー・オン - Still...You Turn Me On
5.聖地エルサレム - Jerusalem
6.悪の教典#9 - Karn Evil 9
-1.第1印象 - 1st Impression
-2.第2印象 - 2nd Impression
-3.第3印象 - 3rd Impression
7.恐怖の頭脳改革 - Brain Salad Surgery
8.庶民のファンファーレ(シングル・エディット) - Fanfare For The Common Man [Single Edit]
9.海賊 - Pirates
10.夢見るクリスマス(オリジナル・シングル・ヴァージョン) - I Believe In Father Christmas [Original Single Version]
11.キャナリオ - Canario

Emerson, Lake & Palmer のメンバーのひとりであるキース・エマーソン(Keith Emerson)も、クリスマスに向けたアルバム[ザ・クリスマス・アルバム(The Christmas Album)]を、1988年に発表しています。
トラディショナルな讃美歌を中心にバッハの曲や自作曲で構成されており、打込みドラムにシンセサイザーの多重録音、それにジャズ風の[サイレントナイト]が収録されているという、ファンへのクリスマス・プレゼントとして自主製作レーベルからリリースされたちょっと特殊な位置づけのアルバムです。
KeithEmerson_XmasAlbum_CDimage




プログレッシブランキング
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク

tag : エマーソン・レイク・アンド・パーマー

2012-12-21 : プログレッシブロック :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

うえ ちゃん

Author:うえ ちゃん
音楽に浸っていることが好きです。

最新記事

アナウンス

キース・エマーソン 追悼」としてムック本が出版されています。

エマーソン・レイク&パーマー (KAWADE夢ムック 文藝別冊)




にほんブログ村
人気ブログランキングへ
~PV(ページビュー)アクセスランキング~

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

主に70年代洋楽と80年代邦楽について紹介している[只野感想文]もチェック! このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク
プライベートクラウドとパブリッククラウド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。